プロの技で諦めていたあなたの愛車をピカピカに蘇らせます!!

お問い合わせ お問い合わせ

研磨剤だけでは“逆効果”!表面研磨の落とし穴

大手量販店やカー用品コーナーで購入できるヘッドライト専用研磨剤、クリーナー等を使えば、誰にでも簡単にヘッドライトのクリーニングが可能です。しかし、この作業が実はヘッドライトを「劣化」させていたということをご存知でしょうか? 綺麗に見える一方、メーカー施工されている表面の黄ばみ防止剤を削ってしまい、劣化のスピードが格段に早まってしまいます。 磨けば磨くほど劣化のペースが早まり、最終的には交換以外の手段がなくなってしまいます。

耐久性、透明感。
全ての悩みを解決するキーワードは「再生」

表現するとしたら「再生」と呼ぶのが相応しい。従来のヘッドライトクリーニングでは成し得なかった「耐久性」と「透明感」の両立を可能にする。それが再生新技術「ドリームコート」です。

ヘッドライト専用の特殊溶剤(コーティング剤)にて、ポリカーボネートの表面を溶解し、かつ特殊なコーティング剤を定着させることで、耐久性は約3年、そして仕上がりの透明感は過去のコーティング、クリア等を凌駕します。

ヘッドライトクリーニングは再生新技術「ドリームコート」で変わります。

耐久性

従来のコーティングでは綺麗になっても寿命は半年から一年、さらに磨く度に劣化していくため、耐久性が良いとは言えませんでした。しかし「ドリームコート」なら耐久性は約3年!実証テストもしております。

透明度

従来のコーティングやクリア施工は、綺麗に見えても塗装の肌が出てしまう、白く濁った感じに見える…等、どうしてもヘッドライトの表面に施工した感が否めませんでした。
しかし「ドリームコート」で施工したヘッドライトは、磨くことなく透き通ったクリアを実感できます。

施工時間

ヘッドライトのサイズや状態により異なりますが、施工時間はおよそ1台1時間程度
新車と同じハードコート、またはクリア塗装を施工しようとすると納車まで丸2日かかっていた時間が、「ドリームコート」なら1時間まで短縮できます。



お気軽にお問い合わせください。
TEL:070-6555-9472
営業時間/9:00〜18:00 定休/日・祝(年末年始)